読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

放送フランス語_第4課

第4課(形容詞・複数不定冠詞desの変形・代名詞の強制形)


練習4
1.  彼女は勤勉だが、彼といえば、彼は怠惰だ。
  Elle est travailleuse. Mais lui, il est paresseux.
  
2.ジャンは彼らと一緒にパリにいます。
  Jean est à Paris avec eux.

3.それはあなたのお兄さんなのですか。-はい、彼なのです。
  C'est votre frère? - Oui, c'est lui.

4.私たちは彼女の家にいます。
  Nous sommes chez elle.


復習
1.彼らのお母さんはとても忙しい。
  Leur mere sont très occupés.

2.窓の下に、黒い猫が何匹かいる。
  Il y a des chat noir sous la fenêtre.

3.彼女は私と一緒に彼らの家にいる。
  Elle est chez eux avec moi.

4.この白い犬は彼のものだ。
  Ce chien blanc est à lui.

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする