読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

放送フランス語_第3課

つづきです。

第3課(主語人称代名詞・être・冠詞の縮約・数詞)

 

p12 練習1

1. マリーの父はマルセイユにいます。

  Le père de Marie à Marseille .

 

2. 私はパリ大学の学生です。

  Je suis étudiant à l'Université de Paris.

 

3. ほら、彼の姉です。彼女は銀行員です。

  Voila sa sœur. Elle est employée de banque.

 

4. 教室に本が何冊かあります。それは私たちの先生のものです。

  Il y a des livres dans la classe. Ils sont à notre professeur.

 

5. あなたのペンは机の上にあります。それはその本の下ですよ。

  Il y a ton stylo sur la table. Il est sous le livre.

 

 

p13 練習3

1. 私の父は二人の友人とカナダにいます。

  Mon père est du Canada avec deux amis .

 

2. ワシントンはアメリカ合衆国の首都です。

  Washington est la capitale des États-Unis.

 

3. 私の妻はギャルリー・ラファイエットにいます。

  Ma femme est aux Galerie Lafayette.

 

4. 僕らのクラスには、男子が18人と女子が11人いる。

  Il y a dix-huit garçons et onze filles dans notre classe.

 

復習

1. 私の姉は三人の子供と一緒にアメリカにいます。

  Ma sœur est aux États-Unis avec trois enfants.

 

2. 私は学生です。私の大学には二つのキャンパスがあります。

  Je suis un étudiant. Il y a  deux campus des ma université.

 

3. ほら、その男の子のお母さんです。彼女は歌手です。

  Voila la mère de ce garçon. Elle est chanteuse.

 

4. 東京は日本の首都です。

  Tokyo est la capitale du Japon.

 

 

間違っている個所を見つけた方は、ご連絡ください。m(_ _)m

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする