読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

ビジネスマンのための「読書力」養成講座 を読む

経営コンサルタント小宮一慶さんが書かれた本です。

図書館で借りましたが、自分にとってはとても参考になる本でした。

 

 

5つの読書法を薦めています。

1.速読:求める情報を探すために、要点を素早く把握するための読み方

2.通読レベル1:最初から最後まで普通に読む読み方

3.通読レベル2:最初から最後まで、論点を整理し、考えながら読んでいく読み方

4.熟読:注や参考文献を参照しながら、きっちり理解するために読む読み方

5.重読:生き方などに関する座右の書として、何度も繰り返し読み読み方。

 

読書法は、『速さ』ではなく、『目的』で使い分けることが必要なのですね。

 

WHAT ⇒ WHY ⇒ HOW

 「現象を知って、その理由を考え、

   それを自分の仕事や人生にどのように生かすか」

 

読書で実務と理論をつなげることが重要。

行き詰った時がチャンス! ⇒ ∵ 内発的動機付け

 

読書により、思考法を身につけたいです。

頭をよくするとは、車に例えるとエンジンの排気量を大きくすることだそうです。

イメージしやすいですね。ゆったり楽に走っていても速いです。

 

1.速読のポイント(要点の拾いかた)

 ① 目次 ⇒ 概略が分かる

 ② 見出し

 ③ 本文中の太字部分 ⇒ 著者の強調

 ④ 各章・各項の冒頭 ⇒ たいてい集約されている

 ⑤ はじめに・あとがき ⇒ 全体の概略や、著者の基本的スタンス・考え方

 ⑥ データ・数時・図表・固有名詞

 

不要な情報をまず最初に捨てる!

キーワードにはマーキング ⇒ 後で読み返す 便利

自分の専門分野でのコンスタントなインプット

『関心の幅』を広げる

速読にはベースとなる知識が必要

速く読むのではなく、速くに入れる

 

2.通読レベル

仮説をもって読む

経験を増やす

『通読レベル1』

  全体をざっとと通しで読んで、読書を楽しんだり、

  必要な知識を得ながら大枠をつかむことが目的。

 

『通読レベル2』

  それに加えて、ある程度の論理的思考力を身につけ、

  自分の考えをより深めて行くことが目的。

 

レベル1とレベル2は、中身のロジックの重さで使い分ける。

 

 

3.熟読

自分の専門分野や興味のある分野のものを、必要なところだけ、

多くのことと関連付けながら、きっちり論理立てて読む。

 

専門書が理解できたら、また入門書を読む。

 ⇒ わざと書いてない部分が読めるようになる。

 

 

4.重読

『意味』を得るだけの読書ではなく、『意識』を高めるための読書。

 

 ====================================================

以下は紹介された読みたい本です。

『通読レベル1』:★

『通読レベル2』:★★

『熟読』:★★★

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎経済

★概要をざっとつかむ

お金を知る技術 殖やす技術 (朝日新書)

東大生が書いたやさしい経済の教科書

ビジネスマンのための「数字力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

容疑者ケインズ (プレジデント社)

バフェットの教訓 (徳間書店)

 

★★本質を理解する

ミクロ経済学入門 日経文庫―経済学入門シリーズ

マクロ経済学入門 (日経文庫)

経済論戦は甦る

1997年―世界を変えた金融危機

 

★★★必要な部分だけ専門家並の見識を持つ

スティグリッツ入門経済学 第4版

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎マーケティング

★概要をつかむ

サービスの底力! (PHP研究所)

「旭山動物園」革命 (角川oneテーマ21)

一回のお客を一生の顧客にする法

ノードストローム・ウェイ―絶対にノーとは言わない百貨店 (日経ビジネス人文庫)

村田昭治のマーケティング・ハート―学ぶことのたのしさ

 

★★本質を理解する

マーケティングマネジメント (プレジデント社)

新版MBAマーケティング

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎経営

★概要をつかむ

鈴木敏文 商売の原点 (講談社+α文庫)

経営の小さなヒント

なぜ、オンリーワンを目指してはいけないのか?

 

★★本質を理解する

抄訳マネジメント

マネジメント[エッセンシャル版]

戦略の本質 (日経ビジネス人文庫)

巨象も踊る

ウィニング 勝利の経営

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

  ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)

★★★必要な部分だけ専門家並みの見識を持つ

会社法入門 (岩波新書)

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎会計

★概要をつかむ

稲盛和夫の実学―経営と会計

アメーバ経営

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

  ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本

 

★★本質を理解する

会計学入門 (日経文庫)

図解会計のしくみ 第3版

監査論テキスト(第5版)

図解 戦略経営のための管理会計入門

 

★★★必要な部分だけ専門家並みの見識を持つ

新版 会計法規集〔第6版〕

財務会計講義(第15版)

会計監査論

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎ヒューマンリソース・マネジメント

★概要をつかむ

カリスマ体育教師の常勝教育

駆け出しマネジャー アレックス リーダーシップを学ぶ

カモメになったペンギン

 

★★本質を理解する

仕事の裏切り なぜ、私たちは働くのか

9つの性格 エニアグラムで見つかる「本当の自分」と最良の人間関係 (PHP文庫)

完全なる経営

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

◎生き方

☆いつも手元に置いて重読する

中国古典の知恵に学ぶ 菜根譚

論語の活学―人間学講話

道をひらく

実践経営哲学 (PHP文庫)

修身教授録 (致知選書)

道は開ける 新装版

ナポレオン・ヒル 巨富を築く13の条件

 

 ----------------------------------------------------------------------------------------------

小宮氏のきわめて私的なおすすめ本

最後の授業 ぼくの命があるうちに (ソフトバンク文庫)

新装版 「残業ゼロ」の人生力

楊家将〈上〉 (PHP文庫)

坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫)

午後の曳航 (新潮文庫)

★★

[新版]50イングリッシュ

 

====================================================

 

もう既に読んだ本もたくさんありますが、

また、読み方を変えて読みたいです。

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

 

広告を非表示にする