慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

歴史(東洋史)

山元英史教授の中国の歴史でした。

日本人の中国に対する印象は年々悪化している状況にあります。

そんな中国という国を、いろいろな視点で解き明かしていく講義でした。

とても面白く、歴史的背景も分かり私の中国に対する見方も少し変わりました。

 

受講して良かったです。

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

広告を非表示にする