読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

夏スク I 期が終わりました!

みなさま、ご無沙汰しております。

ブログの更新は出来ておりませんが、

シッカリと学ばせて頂いております。

 

夏スクにも参加しました。

昨年は毎日を振り返りながらブログ更新をしましたが、

今年は I 期と II 期の間の休みを使って 振り返りたいと思います。

 

まず、スクーリングの前日は、

卒業論文に関するオリエンテーション」と

「システムデザイン・マネジメント研究科の説明会」

に参加しました。

 

卒業論文自体は、まだまだ先の話ですが、

卒業するためには取り組まなければなりません。

スタートしたばかりですが、ゴールも知らないと迷子になりそうで

話を聞いてきました。

 

前半は事務局の手続き上の説明があり、

後半は商学部の一般指導を聴きました。

商学部でお話し下さった先生は、ナント先日の講演会でお会いした

菊澤研宗教授でした。びっくり!

とてもお話が分かり易く、大変参考になりました。

理論を学びながら、批判や矛盾点を見つけるような学習を

今後はもっと意識したいと思います。

 

システムデザイン・マネジメント研究科の方は、

興味が有ったので参加してみました。

面白そうなところでしたが、大学院です。

まずは卒業しなきゃね。。。

 

折角なので、教室の場所を確認しておきました。

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする