慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

履修申告締切日ですよ

本日6月13日は、

夏期スクーリングの授業料納入と履修申告の締切日です。

ギリギリの今日、やっと出せました。

 

最近嫁に言われて知ったのですが、

払込の用紙も今ではATMで扱えるんですね。

初めてATMで授業料を払いました。

今さらの話ですが・・・・・。

 

ところで、さんざん悩んで以下の様に申告しました。

 

 I 期 午前:歴史(東洋史

     午後:心理学(行動・個性)

 II 期 午前:図書館・情報学

   午後:法学(憲法を含む)

 

興味のある科目はたくさんありますが、

まずは順番通りに総合教育科目からですかね。

 

普通課程2年目の私は、8単位が履修可能上限です。

平素に時間が取れない状況だからこそ、

上限いっぱいで集中して頑張ろうと考えました。

強引に会社を休む形となりそうですが、大丈夫でしょうか?

事前に調整できるものでもないので、勤務が確定するまでは不安です。

 

放送授業は夏スクなどの枠とは別枠ですので、

1年を通して頑張れます。

週末スクールや夜間スクールは今年はパスとなります。

後は、時間をつくって可能な限りレポートを提出し、

科目試験に備えコツコツと頑張ることとなります。

 

卒業までは卒論を除くと、116単位以上が必要ですが、

早く36単位(3分野科目で24単位以上)以上を取得したい。

総合教育科目で48単位以上

専門教育科目で68単位以上

まだまだ最初の一歩を踏み出したばかりですが、

現在地とゴールを見比べながら歩んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!