慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

夏スク 仮登録結果

2014年度スクーリング仮登録結果通知が届きました。

 

◎情報処理 ⇒ 登録不可:定員超過

  今年も外れてしまいました。

◎心理学(知覚・認知) ⇒ 登録不可:定員超過

◎心理学(行動・個性) ⇒ 許可!

◎図書館・情報学 ⇒ 許可!

 

日吉でのI期とII期に参加予定となります。

仕事は8日ほど休む必要が出てきます。

 

う~ん。。。。

休めるのかなぁ。

調整が難しそうです。

 

難航する場合は、出席取り消しをして

週末スクーリングにエントリーかな。

週末スクの場合も3日間の休日申請が必要です。

ところが、私の場合は本年度はまだ履修申告が8単位までだから、

夏スクから週末スクに切り替える事がスケジュール的に無理ですね。

申請自体が受理されない。

そもそも夏スクの出席取り消しは、ALL CANCELです。

 

夜クスも12日ある内の6~8日は休日を取らないと参加できないので、

有給休暇が少なくなってきた私は夏スクに集中する方が良さそうです。

 

首都圏に住んでいても3交代で昼夜を問わず仕事をしていると、

スケジュール調整も厳しいですね。

慶應通信には地方や海外の方もいらっしゃいますが、本当に大変だと思います。

そうした個々の環境にめげず卒業される方には、やはり頭が下がります。

 

 

 

 夏スクの授業料納入と出席申込締切は、

   6月13日(金)です。

 

忘れずに。。。。

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする