読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

マレーシア航空機のゆくえ

慶應通信とは関係ないが・・・

3日前の記事ですが・・・。

かなり信憑性が高いと思われますので、

参考に紹介します。

 

「MH370便に関する合理的な説」カナダ人パイロットが提示

 

なるほど。。。。

と、私は納得してしまいました。

たぶんこれが真実なのでしょう。

 

いつ何が事故に結びつくかわからないと改めて思いました。

安全な現状に慢心することなく、

更に品質の高い航空機を提供できるよう

努力を重ねる大切さを忘れてはいけませんね。

私も肝に銘じておきます。

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする