慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

学費の支払いについての案内が届きました

昨日 締切の確認をしましたが、

帰宅すると『振込用紙』が届いていました。

 

私の場合、必要な金額は10万円です。

学費の入金確認後に、教材等の配布物が順次発送されるようです。

2年目の配本を早く受けたいので、早めの入金を心がけたいです。

締切は、3月31日。

ギリギリになるとうっかり忘れることもありますので、

出来るだけ早めに動きたいものです。

 

娘のバレエの発表会の出費も12万円。

同じ時期に大きな出費が重なると痛いです。

毎月お小遣いをコツコツ貯めておかないと、

首が回りません。

 

この他にも、メディア授業や放送授業の費用が必要です。

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする