読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

やっと届きました・・・

2月3日の夕方に、やっと我が家にも届きました。

ニューズレター&三色旗の2月号と、

「メディア授業(E-スクーリング)・放送授業案内」

です。

 

熊本と同じ日に届いているようです。

熊本に届いているのが凄いのか、

単にご近所の郵便事情が良くないのか・・・。

 

 

さっそくメディア授業の検討をしました。

興味を引く講義がたくさんあります。

総合教育科目では、社会学、自然科学概論。

経済学部専門教育科目では、近代日本と福澤諭吉

産業関係論、国際政治論。

 

 

授業料や学習のペースを考えれば1科目が私にとっては限度です。

限界は設けたくありませんが、それが賢明かと。。。

案内が届く前は、「近代日本と福澤諭吉」を選択するつもりでした。

でも今回はこれは パスすることにしました。

 

夏スクで「自然科学特論」を履修しましたので、

その流れで「自然科学概論」を選択するのも有りです。

遺伝子の話とか、とっても興味ありますからね。

 

でも今回 履修仮登録をしたのは、

「産業関係論」です。科目群は「D」群。

労務管理についての講義なので、食いつきました。

何か新しい視点を持てるかもしれないと考えたからです。

頭の中の引き出しを増やし、何かのキッカケになればとの

思っています。

 

 

テキストの勉強はペース乱れまくっているので、

放送授業で強制的に勉強するように自分を仕向けようと考えています。

なので、3つ履修するつもりです。

1.放送英語(R)  科目群は「E」群。

2.放送英語(W)  科目群は「D」群。

3.放送仏語(初前) 科目群は「B」群。

 

無謀かなぁ~・・・。

まぁ、やってみないと分からないので、

多少の無茶でもやってみようと思います。

苦手な語学にチャレンジ!

 

英語にフランス語そしてドイツ語と頑張りたい。

 

何を目指してる???

 

頭の体操・・・

ヨーロッパでは、数か国語を話す人も珍しくはないようです。

(いろんな言語が話せると賢そうにみえるかも)

 

あまり深く考えずに、

学び続ける習慣を自分のものに・・・。

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする