読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

夜スク『経済学』_10日目

夜間スクーリング

f:id:taka434:20131202175447j:plain

12月2日(月)

「財政政策と金融政策」

 

軽く先週の復習をして、貨幣乗数について学びました。

 

・貨幣供給量=ハイパワードマネー貨幣乗数

  貨幣乗数 >1

 

信用創造メカニズム

・貨幣市場の均衡

 ⇒ 短期経済:利子率決定

 

・金融政策とは・・・

・効果:

・手段:

 

・財政政策の役割(ミクロ経済での)

・効果:

 

・クラウディングアウト

 

・財政政策と金融政策の組合せで・・・

 

・国債の種類

 

練習問題の宿題も出ました。

 

自分の言葉で説明できるように、ザックリと復習しておこう。

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする