慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

千葉 こどもの国

f:id:taka434:20131203104101j:plain

 

12月2日(月)

土曜日に学校行事が有ったので、月曜は振替休日でした。

子供たちと少し遠出して、存分に遊びました。

天気も良くて最高でした。

 

今年に入って慶應通信で学ぶようになり、

家族との時間を後回しにしてきたようです。

レポートや試験も大事ですが、

私の場合は、子供や妻と 

今現在の時間を大切に共有することが重要です。

と、思う時が最近多くなりました。

反省しなければいけない場面もありました。

気が付けばもう12月です。

 

来年につながるよう十分に反省しながら、

自分を見つめ、家族を大切にしつつ

共に成長できるよう頑張ろうと思っています。

 

で、連日のお出かけです。

今夜は夜スクもありますので、

体力を残しつつ子供と時間を過ごしました。

もちろん持参した参考文献や教科書も

読む時間を確保しました。

 

今のこの時間は、今しか感じることができないと思っていますので、

後悔のない選択ができるように 広い視野を持つことが私には必要です。

 

目標、目的、手段。

これらを取り違えずに、

ミクロとマクロの視点で自分とその周りの世界を把握したいです。

出来の悪い自分は出来の悪いなりに、

歩んでいきます。

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする