読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

空手大会と東京モーターショー

慶應通信とは関係ないが・・・

12月1日(日)は、息子と男同士の時間を過ごしました。

 

まずは電車を乗り継いで、空手の大会へ!

大きな体育館でも観客が多く、座る場所はありませんでしたが、

空手の大会の様子が分かり息子も嬉しそうでした。

来年は出場する気のようです。

 

さすがに1・2時間もすると飽きてきたようで、

外の公園で遊ぶはめに・・・・。

お昼ご飯の前には、本屋に吸い込まれ、

本を買ってやることになりました。

自分にはスケジュール帳を買いました。

(来年はもう少し自分を管理しないと・・・)

 

昼食後は、最終日の東京モーターショーです。

今までにボートショーには行ったことが有りましたが、

車の方には行ったことが有りませんでした。

今回初めて、車好きの息子のために行きました。

東京駅から無料送迎バスが出ているので利用しましたが、

とても便利でした。

 

はじめての東京モーターショーでしたが、人の多さにびっくりしました。

最終日の日曜日ということもあったのでしょうか。

どこも人だかりが凄くて、ゆっくり見ることができないくらいでした。

 

そんな中で、ポルシェのブースで癒されました。

ポルシェのオーナーズラウンジで、

ゆっくり座ってドリンクサービスを受けました。

デザートも頂けるようでしたが、丁寧にお断りいたしました。

(1年坊主が器をひっくり返すのが怖くて・・・)

ラウンジでサービスを受ける前に、

ステージに飾ってある数台のポルシェを 

間近で拝見させていただきました。感謝!

 

911 50thアニバーサリーエディションには、

息子も私も運転席に座らせていただきました。

 

パラメーラ ターボS エグゼクティブの方は、

モデルさんが立っているので近寄りにくかったです。

助手席側からなら拝見することもできたようですが、

柵の外にはたくさんの方が写真を撮っていますので、

小心者の私はお邪魔できませんでした。

とても大きい車の印象を受けました。

 

貴重な体験をたくさんさせて頂きましたが、

ステージの上では写真をほとんど取れませんでした。

 

f:id:taka434:20131201153859j:plain

 

 

 

息子はBMW の方がお気に入りで、

私のスマホで写真をたくさん撮っていました。

好きなお絵かきのお手本にでもするのでしょう。

 

f:id:taka434:20131205082110j:plain

 

そんなモーターショーでしたが、

9日間の累計入場者数は90万人を超え、昨年よりも増えたようです。

過去最高は1991年の201万人超えですから、

それでも最盛期の半分らしいです。

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする