慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

第I期の最終日と打ち上げ

アップするのが遅くなってしまいました。

ごめんなさい。

 

 

最終日のプールは、

先生が授業の出欠をとる時に

親睦会の出欠の方も

合わせてとっていただきました。

 

朝から、夕方の打ち上げを

メチャ意識してのスタートです。

 

 

水泳の内容は、

3つに分かれていたクラスをシャッフルし、

レベルをごちゃ混ぜにして

新たなチームを作ってゲームをしました。

 

単純に速さを競うリレーや

ひとり当たり25mを30秒で9人が泳ぎ

4分30秒に近いチームを競ったりしました。

 

以外にも接戦で、面白かったです。

残念ながら、私のチームは勝てませんでした。

ポテンシャルは高かったのですが・・・。

 

 

 

昨日の自然科学特論は、

体外受精

・クローン動物

iPS細胞の作り方や今後

・移植臓器作成法

・染色体異常と高齢出産のリスク

・染色体異常の出生前診断

などの内容でした。

 

知っている方は、知っていますが、

高齢出産のリスクについて

改めて学びました。

なぜ女性のみ高齢だと問題なのか?

明確な理由がありました。

 

これから子供を持つ人たちは

早めに知っているべき知識ですね。

 

 

この後は、

待ちの待った打ち上げです。

5時半集合。

ぞくぞく集まってきました。

2時間はあっという間に過ぎ去り、

 楽しい時間を共有する事ができました。

 今回 幹事をして頂きました山下さんと太田さん、

 お疲れさまでした。そして、

ありがとうございました。 

 心から感謝いたします。

 

この後二次会にも参加させていただきました。

全員の方と連作先の交換ができなくて、

残念に思っております。

 

体育実技のプールを受けられた方で、

 このブログを見た方がいらっしゃいましたら、

メールやコメントなど積極的に書き込んでください。

メールは、PC版の左サイドバーに

メールフォームを用意していますので、

利用してください。

 

今回の泳ぐことで得た縁『泳縁』が、

『永遠』のものとなるよう

これからもよろしくお願いします。

 

鳥海先生、藤本先生、折笠先生!

 

ありがとうございました。

とても充実した6日間でした。

 

あっ!

忘れた!

 

写真を撮ったのに、

メルアドを残してきていません。

失敗した~~。

 

誰か、送って下さ~~い。

m(_ _)m

よろしくおねがいします。

 

 

何だか、お願いばかり書きましたね。

 

 

 

 

 

 

通信で学んでいる、ほかの方のブログは → こちら

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする