読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

次の受験科目は・・・

学習計画

次の受験科目は、

科目試験が終わるまでに決めておくべきです!

 

今、つくづくそう思います。

 

決めていれば、

すぐさま新しい科目へと移行できます。

 

あれこれ悩んだり、参考文献を探していると

アッという間に月日が過ぎてしまいます。

 

 

履修計画をしっかり立てて臨まないと

無用な時間を過ごすことになりかねません。

 

気の多い私は、

あれこれ悩んでしまいました。

 

今年の夏スク、夜スク

来年の夏スク、夜スク・・・

10月の科目試験、1月の科目試験、

来年の科目試験・・・

 

大まかな戦略を把握して

個々の科目を攻略していく戦術を

考えます。

 

好奇心で学びたい科目もたくさんありますが、

卒業もしたいです。

まずは、確実に単位を取って行きたいです。

 

どの科目をどの時期に受けるか、

落とした時はどうするかまで考えておくと

良いと思いました。

 

 

以前エクセルで

科目を群に分けて検討したことが有りました。

あの頃と状況が変わったような気もします。

 

当初は無視していた科目が気になったりしてきます。

夜スクの内容は文学部のものがかなり

気になりました。

 

興味を持つ幅が広すぎです。

当初の目標を忘れそうです。

 

まずは卒業できるように頑張ります。

 

興味のある科目でも

後回しにする事も必要かもしれません。

 

経済学部⇒文学部⇒法学部

と、ずーーーーと勉強すると

欲求を満たすかもしれません。

 

読みかけのテキストは、

A. 経済学

B. 論理学

C. 地学

D. 統計学

E. 歴史(西洋史)

 

全部 中途半端です。

10月の科目試験につながるような

勉強をしないと・・・。

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする