読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

自信の無さ・・・

f:id:taka434:20130703104642j:plain

 

自分への自信の無さの表れか?

 

先日 本屋で、

衝動的に

本を買った。

 

3冊・・・

 

 

当初は

日経新聞の広告で見た本を買うつもりで出かけた。

この本です。↓↓↓

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

 

 

日ごろ、覚悟が足らないと自認している私。

 

書店で

ウロウロしていると

いろいろな本が目に

飛び込んでくる。

 

ペラペラと中身を見ながら検討すると、

欲しい本が2冊ほど出てきた。

 

本を買っただけで、何かが変わるわけではない。

読んだだけでは、何も変わらない。

 

いつもこの手の本を

買ってしまう自分がいる。

 

自信の無さの裏返しなのだろうか?

 

周りから見える自分と、

自分が思っている自分は

同じではない。

 

自分の弱みも受け入れながら、

本を読んで何かを得た後は、

周りに還元して行きたい。

 

 

 

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

成功者3000人の言葉

メンターBOOKS 課長ビギナーのFAQ

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする