慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

絵本を手に入れる

 

慶應通信とは全く関係ありませんが、・・・

 

 

 

わが家の子供はまだ小学生。

 

幼児の頃は、

300冊以上の絵本や紙芝居を

図書館で借りて来て

読み聞かせをしました。

 

図書館通いは転居後も続き、

今ではいろいろな本に興味を持って

借りてきては読んでいるようです。

 

そんな中で、

妻から絵本のリクエストが有りました。

 

図書館での貸し出し予約は、

カリール経由で蔵書確認後に行いました。

蔵書の無い絵本について購入を検討。

一部は図書館で借りて、

購入するのは3冊のみになりました。

 

中古品として高い値段で売っているので驚きました。

 

とびきりおいしいスープができた!

とびきりおいしいスープができた!

よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし (レインボーえほん)

よしおくんがぎゅうにゅうをこぼしてしまったおはなし (レインボーえほん)

かようびのよる

かようびのよる

いやだあさまであそぶんだい

いやだあさまであそぶんだい

あめがふるときちょうちょうはどこへ (世界の絵本ライブラリー)

あめがふるときちょうちょうはどこへ (世界の絵本ライブラリー)

としょかんねずみ

としょかんねずみ

あめがふるひに…

あめがふるひに…

たなばたウキウキねがいごとの日!

たなばたウキウキねがいごとの日!

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))

 

 

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする