読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

論理学が面白くて・・・

f:id:taka434:20130620030327j:plain

 

論理学のテキストを読んでいて、

第II章 第2節 真理関数辺りから

頭が混乱しはじめました。

「そして」とか「あるいは」とか・・・

TやFを使っての表現。

 

テキストの内容は丁寧に書かれています。

丁寧に書かれてあるのに、

何故かスンナリ入ってこない。

 

そんな状態なので、

途中で読むのを中断していました。

 

そんな中で、最近 図書館で

論理学という本を借りて読んでみました。

 

これは面白かったです。

練習問題もあり、

自分で解きながら理解が深まりました。

 

まだ借りてきた本は全部

読んだわけではありませんが、

読みかけのテキストを再度読んでみました。

 

表現の仕方の違いでしかありませんが、

その後テキストを見ると、

良く分かりました。

 

わたしには、

「1」「0」での表記法や

連言は「かつ」

選言は「または」

の方が、シックリきました。

 

論理学の本が面白くて、

ついつい読んでしまいます。

 

英語の勉強をしようと思っているのに、

全く手付かずです。

 

困ったもんだ。

 

論理学

論理学

 

入門!論理学 (中公新書)

入門!論理学 (中公新書)

 

入門論理学は、

ザーッと目を通しましたが、

今は必要ないと感じ、

論理学の本を読みました。

 

論理記号に興味が有ったので、

論理記号を排した入門論理学は

チョット後回しにしました。

 

テキストをすべて読み終えてから、

また借りて読もうと思っています。

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする