読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

スクーリングの受け方を考えてみると・・・

学習計画 夏期スクーリング

この1週間、

カレンダーに書き込みをしながら、

夏スクや夜スクの講義要綱を眺めていました。

 

私は普通課程ですので、

合計30単位以上の履修が必要です。

せっかく関東に住んでいるのに、

その恩恵をあまり受けることができずに

厳しいのが現実です。

 

夏スクは、1期 2科目が限度。

夜スクは、1科目が限度。

合わせて、1年で3科目です。

という事は、6単位です。

単純に計算して、5年はかかります。

 

途中で転勤もあるでしょうし、

仕事の資格取得のために

休めない時期もあるでしょう。

 

今の仕事をしている限り、

10年くらいかかるかな?

と、当初考えていましたが、

大きくは外れていないかもしれません。

 

海外在住の方も卒業されているようです。

自分より厳しい環境の方は、

山ほどいらっしゃいます。

 

今の自分の環境に感謝しつつ、

ボチボチと学んでいきたいです。

 

やれる時にやれるだけ頑張る。

少しだけ頑張って貯金を殖やすことで、

何とか首をつなげる。

こういった戦略となりそうです。

コツコツ単位を取って行くしかありません。

 

あとはブログ更新で、

モチベーションの維持ですね。

 

皆さんのクリックやコメントが

励みになります。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする