読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

夏期スクーリングの宿泊先はどんなところ? ~ その1

通信教育日記

慶應義塾通信課程のサイトに

2013年度夏期スクーリング宿泊施設の申込中止について

といった案内が出ていました。

 

施設の都合で受け入れができないところが有るようです。

 

 

夏期スクーリングはまだ早いですが、

遠方から宿泊を考えている方は、

宿の手配もしなければなりません。

 

私は関東圏内ですので、

通学を予定しています。

首都圏に住んでいる方には関係ありませんが、

 どんな所が斡旋されているのでしょうか?

参考に見てみました。

 

 1.春日旅館

 

2.アワーズイン阪急

 

3.浅草橋ビジネスホテル

 

4.ホテルサーブ渋谷

 

5.ビジネスホテル日本橋ヴィラ

 

6.ビジネスホテル堀留ヴィラ

 

7.ホテルリソル町田

 

8.チサンホテル浜松町

 

9.アパホテル三田駅

 

以上の宿泊先は

スクーリング案内によると、

電話予約で行うようです。

夏期スクーリング受講生の旨を伝えましょう。

支払い方法や金額も確認する必要がありますね。

 

遠方から来る方は、

航空券や高速バスなどとのパックを利用した方が

安上がりのような気がしました。

一つ一つは検証していませんが、

使う際は、総合的に考えたいです。

 

私も転勤族ですので、

転勤した暁には、

移動手段と宿泊先を検討しなくてはなりません。

 

現在の通える自分の環境に感謝します。

 

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする