読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

気分転換にマンガで経済学

経済学

休日の今日は、日中は行事が目白押しです。

例の如く家族が寝ている間にお勉強。

早起きして読書しています。

 

といっても硬い本ではありません。

B5版で 250ページくらいの本ですが、

アッという間の半分読みました。

 

大学の教科書の難しい文章に比べると、

幼稚な本ですが私にはこれ位が丁度良いです。

サクサク頭に入りますね。

 

経済学の本よ読む基礎固めに最適です。

回り道ですが、

自分のレベルにあった本から読んで

理解を深めたいです。

 

図書館で数冊かりましたので、

順番に目を通していきます。

 

今日中に読み切る本はこれです。

マンガ+講義でよくわかる 経済学超入門

マンガ+講義でよくわかる 経済学超入門

 

ちなみに著者は、

慶應義塾大学経済学部出身者です。

参考文献も下調べした文献と随分かぶります。

索引もしっかりあるので、

知りたい用語からの逆引きもできます。

私は、一日でサクッと読み切るだけにします。

 

近所の大学で借りてきました。

最近の大学生の文字離れを反映してか、

こんな書籍も置いてあるんですね。

『カーリル』で検索したらヒットしました。

検索ワードは『経済学入門』だったかな?

 

どんな本が近くに有るのか分かります。

便利な世の中になりましたね。

 

『参考図書検索方法1』も参考にしてください。

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする