読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信の学び方_アラフィフ親父の場合

通信教育課程2年目に入りました。40代も今年が最後。教養のある素敵な大人を目指して挑戦中です。仕事と家庭と勉強のバランスが難しい現状ですが、挫けずに頑張る姿を残していきます。コメントやお便りもお待ちしています。    (インターネットエクスプローラーではきれいに表示しない場合があります。その他のブラウザをお試しください。)                                          

参考図書の検索方法1

『テキスト科目履修要領』には、

参考文献が記載されています。

中身を見てみたい・・・・。

 

そんな時は、近くの図書館にあるか検索します。

たとえば『日本最大の図書館検索 カーリル』では、

全国6,000以上の図書館から

借りたい1冊を選べます。

ご近所の図書館を登録しておけば、

次回からも楽ですよ。

サイドバーのリンクにあります。

 

近くの図書館に登録すれば

予約もできます。

貸し出し中でも予約をしておけば、

順番が来た時に知らせてくれます。

 

遠くの図書館の本でも

近所の図書館や出張サービス所などで

本を受け取ることも可能です。

(すべての図書館ではありません。)

 

香川県高松市に住んでいた時も

千葉県浦安市に住んでいた時も

同じようなシステムで本を借りています。

たぶんどこも大体同じだと思います。

 

大学の図書

県の図書

市の図書

これらを横断的に検索できるできないの

違いはあると思いますが、

ほぼ集約されてきているのではないでしょうか。

 

とりあえず論文などを検索するのでなく、

市販の本を検索するのであれば、

カーリル』などを使ってみると

探すのも楽になるかもしれませんよ。

 

わたしは予約などは浦安市のシステムで行っています。

市内の市立図書館の本を近所で

手に入れられるので便利です。

あらかじめお気に入りリストを作っておくことも可能です。

 

気になる本の登録は『カーリル』でもできます。

読みたいリストですね。

上手に使えば、かなり便利です。

 

 

参考に読みたい本は

近くの図書館で借りていますが、

手元に置いておきたい本や、

急ぎでない場合は

図書館の本で現物確認し、

どうしても欲しい場合は

アマゾンで購入しています。

 

図書館にない本や

購入を検討している本は、

購入前に内容を確認します。

確認するのは、アマゾンのレビューが多いです。

人の感想なので、話半分で見ています。

感性が違いますから、

同じ感想とは限りません。

あくまでも参考です。

サイドバーにもアマゾンの検索に

飛べるようにしています。

内容確認に使ってください。

「本」以外の検索も可能です。

ただ、アレコレ見始めると、

欲しくなって衝動買いをするので

必要なものだけにした方が良いでしょう。

(衝動買いは、私だけ?)

 

 

 

今日は、市立図書館の

読みたい本が届いていたので、

近くに取りに行きました。

 

ついでに近所の明◎大学図書館で

本を借りようとしたら、

カードの期限が切れていました。

 

再発行でした。

証明写真を撮りに行く破目になりました。

大学の図書館でアレコレ見ていたら

アッという間に時間が過ぎてしまいました。

 

今日は夜勤帰りで、

プールとサウナにも行ったので

24時間以上起きています。

 

やばいです。。。。

 

早く寝ないと明日の休日がパーになってしまいます。

寝て一日が過ぎたなんて、

想像したくありません。

 

 

 

 

  にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
  にほんブログ村

クリックありがとう

  ございます!

 

広告を非表示にする